チェキチャ!

民族ハッピー組

2019年8月4日に演歌女子ルピナス組が民族ハッピー組に改名。

演歌女子ルピナス組(民族ハッピー組)は、2015年2月に演歌を世界へを合言葉に結成。
結成4年で世界8カ国、28公演を海外で行ってきた。

またインドネシアでは2017年にメジャーデビューし、ジャカルタで行われた3周年記念ワンマンライブでは2000人のチケットをソールドアウトさせた。

演歌を世界へと言うミッションは4年半の活動で、一定の成果を上げた。
今後は世界の全ての民族がハッピーになる活動をと、グループ名を民族ハッピー組に改名する。

名古屋観光文化交流特命大使